インフルエンザ(2/18)

インフルエンザB型にかかってしまいました。最初にお詫びをしなければいけないのですが、RUMI-VOXのメンバーには自分がそういう状態であることを報告して、何回ものメールでのやり取りを経た上で今回の参加を辞退させてもらうことになりました。本当に御迷惑をおかけしました。また急遽ピンチヒッターをやって下さるJAMESさんにも感謝の気持ちで一杯です。僕は一度もお目にかかった事はないのですがスライダースのCDは何枚も持っていて音はよく聴いていました。本当にありがとうございます。よろしくお願いします。


今週一杯は外に出て他の人とは接触しないで欲しいという医師の指示を守ってとにかく家でじっとしています。結構退屈しています。というのは僕は昨年中にワクチンを接種していたので症状が激しく出ないのです。水曜日に病院に行った時も37度と少しくらいの熱と体のだるさがあった程度だったのですが、何か自分の体に対する「?」を感じていたので診断を終えて「インフルエンザではないでしょう」という医師を制して「一応インフルエンザ検査してもらえますか」と言って検査してもらいました。その結果B型と判明した次第です。医師は「うーん、こういうケースもあるんですね」と唸っていました。判った以上は「熱が下がって2〜3日後までは人と接触しないように。職場に行ってはいけません。外出禁止」という事になってしましました。「なんと調子のいい」と思いつつもウィルスを持っている以上はしょうがないと思いひっそり暮らしています。


食欲も普通にあり熱も昨日は下がってしまったので、ビデオを見たりPCいじったりベース弾いたりごろごろしていたりという人も羨むような生活です。昨日の夕方なんぞはあまりの退屈さにCDにあわせてスタンディングポジションでベース弾いてました。座りっぱなしやごろごろしていると腰が痛くなるんですね。インフルエンザからくる痛みではなく運動のしなさ過ぎで。
PCでワクチンを接種していながらインフルエンザにかかる確率はとかを調べてみたり。70〜90%は感染しないと出ていました。10〜30%という少数方の枠に入ってしまったのか。どうせなら宝くじとかでそうなりたいものです。


ただインフルエンザ恐るべしと思うのは、それだけ何もしていなくても夜になるときっちり寝れるのですね。しかも長時間。また今日昼間部屋を暖かくしておいて3日振りに風呂に入ったのですが、鏡に映る自分の体を見るとより一層貧弱になった気がしました(元々ゴージャスではないですが)。
ワクチンのおかげで症状はあまり出ないとはいえ、体の中では熾烈な戦いがきっと続いているのでしょうね。とにかくインフルエンザウィルスというのは短時間に爆発的な増殖をするらしいので体の中の防衛軍も本当に力の限りの抵抗をしてヘトヘトになっているのでしょうね。


ワクチンを接種するようになって4年目くらいで初めてインフルエンザになりました。そういう意味ではある程度確率と一致しているとも言えます。ワクチンを接種するようになったきっかけはその前年にインフルエンザで壊滅的な打撃を受けたからです。
思うのですがワクチンに保険が効かないというのはどうなんでしょうね。より手軽にワクチンが接種出来れば保険の医療費支出も減ると思うのですが。


横道にそれました。皆様方も充分気をつけて下さい。僕は今週一杯おとなしくしています。