早や10月です(10/4)

前回のアップから1月近く経ってしまいました。あわわ・・・。


9月15日からは毎年恒例の1月遅れのカミさんの夏休み。前半は加藤さんのレコーディングと狩野ちゃんのライヴが有り、空いている日を近所で遊ぶことにして、狩野ちゃんのライヴが終わったその足で安曇野に行き後半を過ごしました。
前半はサイクリングで江ノ島に行ったり、箱根に山歩きに行きました。現在、箱根外輪山を何回かに分けて踏破しようという計画を立てていまして、今回はその第二弾でした。8/22にアップした風祭〜塔の峰〜阿弥陀寺の続きですので、阿弥陀寺〜塔の峰〜明星ヶ岳〜宮城野というコースを歩きました。写真は明星ヶ岳の登り口。


狩野ちゃんのライヴは今回もとても楽しいものでした。ドラムの豊も加わるようになって三回目ですが、ますます力が抜けて良い雰囲気になってきています。
さて、安曇野に着いた翌日(21日)、翌々日(22日)は夏がぶり返したような暑さでした。自転車にはまりつつある我らは当然安曇野でもサイクリング三昧。特に21日は天気が良い上に空気が澄んでいて、池田町美術館前のビューポイントからは、かなりに北に位置する白馬岳までの北アルプスの峰々が見渡せました。指をかざすとトンボがとまりました。やはり気温は高いとはいえ秋なのですね.



翌日は自転車での馬羅尾(ばろう)高原登り。標高差200m以上を殆ど一直線に登ります。去年挑戦した時は、そうとうヒーコラしました。どれくらい脚力が上がったか試す良いチャンスです。やはり相当なもんでした。

馬羅尾高原に行った後の楽しみは、大好きな手打ち蕎麦屋さん「みはらし」による事です。まずサービスで漬物が出てくるところが素晴らしい!蕎麦だけでなくキノコの盛り合わせがあります。これまた美味。蕎麦は大盛り100円増しですがこの量です。確実に満たされます。
そんな中でおきた総理大臣の辞任劇&交代劇。びっくりしました。長くは持たないだろうとは思っていましたが、職場放棄に近いこの辞めっぷり。正直言っていかがなものかと思います。後任に選ばれた福田さん。小泉・安倍とは対極をいくキャラクターです。世間的にも福田さんを推す声はかなり高かったようです。そういうバランスって自然に働くものなのですね。確かに肉ばかり食べていると、魚も食べたくなります。
怒涛のようなカミさんの夏休みも終わり。それと共に突然秋の気温になりました。今年の夏は特に暑かったのでドドっと疲れが出てしまいます。朝毛布に包まっているのが幸せな季節にやっとなりました。
加藤さんのレコーディングも続いています。昨日も2曲録ってきました。昨日の一曲は特に良かったように感じました。久しぶりにギルドのアコベースで弾きました。しばらく弾いていなかったのでケースに入れっぱなしで弦とか錆びていました。アコースティック楽器の管理がなっていないと、高橋研にかなり説教されました。ちょっと前までは楽器拭いている姿すら見た事なかったのですが、最近楽器の手入れに妙にうるさいんですね。
でも高橋研が老眼鏡かけて楽器の手入れしている姿は、妙に絵になります。本来はそういう素養がある人なのかもしれませんね。人間歳をとると、その人の持っている地金みたいなものがより露になるのではないかと思います。レコーディングは明日、明後日あたりも続きそうな気配です。