書き納め(12/27)

今年のコラムのアップも今日が最後になると思います。今年もこのヨタレ話に付き合ってくれた皆様に、心からお礼を申し上げたいと思います。


24日の赤坂グラフィティでのイベント参加で今年のプラネタリウムのライヴも終わりました。今年はライヴが少なかったなぁ、と反省しています。来年はそれを取り返すためにもライヴを是非!沢山やりたいと思っています。既に2月20日のライヴを決定していますし、4月イベント参加、5月にはワンマンという計画も進んでいます。また6月くらいにはドイツでのライヴという話も出てきています。実現すれば、自分の歩んできた音楽人生に於いて、最大の出来事になると思っています。
半年後の話とはいえ、年が明ければすぐにやってきてしまうでしょう。その時になって慌てないように、準備はしっかりしておこう!と肝に銘じています。


プライベートな事でいえば、自分の住んでいるマンションの管理組合の総会が22日に開催されました。僕は2年にわたって組合の理事を務めていました。2年目の今年は副理事長という身に余る大役を務めていました。先日の総会で次年度の役員が決まりその任務からも開放されたというわけです。
2年間やってみて「やって良かった」という気持ちと「もうやりたくない」とういう気持ちが半々くらいです。色々な職種の人たちと知り合えたという事はとても自分のためになりました。同じマンションに住んでいるとはいえ、知り合うチャンスはあまりないですからね。
しかし686世帯もある巨大マンションには本当に色々な人が住んでいて、中々答えの出ない問題も多くあるのが事実です。簡単に言えば、片方の人にとって凄く大事なものが、片方の人にとってはさして大事ではない、そんな類の話です。
そのような問題にも理事会としては、何らかの方針を出していかなければならないわけです。今年度はそういった案件が多く、先日の総会はかなり紛糾しました。直接自分が関与している案件ではなかったのですが、同じマンションの居住者同士でかなり激しい応酬が繰り返されるのは、見ていて余り気分の良いものではありませんでした。
色々な思いはあるのですが、この活動を2年間やった事によって、今まで自分が持っていなかった新たな視点は持てたような気がしますし、それは今後物事を判断する際にとてもプラスになるのではないかと思っています。


自転車通勤も慣れてきました。体重は少し減って64kgまできました。問題は体重が減ったのに体脂肪率は下がってくれないのですね。分母(体重)が少なくなった分少し上がってしまいました。何とか15%を超えないように頑張っています。
年が明けるとすぐに47になってしまいます。やはり体の事はある程度気を使っていないと、演奏にも影響してきますからね。


今年残ったイベントといえば30日の競輪GPのみです。昨年はかなり良い思いをさせてもらいました。思い出せば初めて見たGPは14年前。滝沢選手が奇跡の優勝をした時でした。滝沢選手も僕と同世代。現役で頑張っています。U2の連中も僕と同世代。よーし自分も負けちゃいられないぞー!!!!来年もよろしくお願いします。