今日は都民の日だったよね? (10/1)

北海道の西友で起きた「金返せ騒動」。もう説明の必要もないでしょう。西友側の発表では実際に偽装して売った豚肉と牛タンは90万円程度だったのだがこの何日間で五千万円近くを返金してしまって(せざるを得なくなって)「もうカンベンしてくれ〜」という事で告知していた期間半ばで返金を打ち切ったら騒動が起きたという顛末だ。レシートなしでも返金するという良心的なやり方が裏目に出てしまったという事でもあるのだけれど、返金を求めてきた人の7割はその店の消費者の生活圏外からだったという事だ。どっちもどっちというのはこういう事だなと思った。例によって例の如し、笑ってしまうような、情けなくなるような。

10月1日は確か都民の日だったような気がする。僕の通っていた都立高校がだいたいこの日に絡めて文化祭をやっていたから憶えていたのだろう。そういえば高校一年の文化祭の後に仲の良かった友達10人くらいが家に集まって酒を飲んで大騒ぎして問題になって母親が学校のPTAの会でイヤミを言われたなんて事もあったっけ。20年以上前の話だけれど。
最近、前にも増して時間がまるで特急列車の窓から見ている景色のように後に飛び去って行くような気がする。秋だな〜。